引っ越し料金

同じ業者なのに引っ越し料金が違う?

 

引っ越し料金が高すぎた。

 

それは荷物が多かったからだと思っていたのですが、知人もその時引っ越しで同じ業者を頼んだのですが、同じくらいの荷物の量で全く引っ越し料金が違いました。

 

引っ越し料金値下げの秘密でもあるんでしょうか。

 

あと、業者さんのミスで冷蔵庫とタンスにきずがはいりました。

 

冷蔵庫は、凹みだったのですが、タンスのほうは割れてしまいました。

 

もちろん弁償していただこうと思い、請求をしたところ、うちじゃないと言われ弁償していただけませんでした。

 

わたしたちの頼んだ業者さんはとてもじゃないけど、いいと言えない引っ越しセンターだったことを覚えています。

 

もし、また引っ越しするときは絶対にこの業者を使わないと決めました。

 

次に頼んだ高田引越センターはとても良かったです。

 

中小企業ならでは…な細かいサービスが多々あり、引越しが格段に楽になったので、大手に拘りがない方は候補にいれていていいかと。

 

 

↓↓高田引越センターに関する情報サイト↓↓
高田引越センターと安い料金で契約するコツ・保存版

 

 

 

引っ越し作業を快適にするコツ

 

食器類は新聞紙じょなくプチプチするシートでまく。

 

おはしやスプーンやフォーク類は新聞紙にひとつにまとめてまく。

 

洋服は自分のようふく、こどもらの服、それぞれ、圧縮袋にいれて掃除ですい、小さくする。

 

それをダンボールにそれぞれ分けていれる。

 

(ダンボールもただではもらえないのでちょっとした節約にもなります。)

 

あとは誰のものか書いておくことが重要です。

 

あとは、それぞれのしぶつも同じく、割れるもの、割れないものと分けてプチプチするシートで割れるものだけくるんでおくといいです。

 

あとは下着ですね。

 

これは絶対圧縮袋にいれてはダメです。

 

なぜかと言うと形が全て崩れてしまうからです。

 

私は困りました。

 

ヤマト運輸で安く引っ越し

 

今回私が頼んだヤマト運輸のBOXタイプでの引っ越しついての説明です。

 

多少手間ですが、その分料金が安くなるので引っ越しが多い方におすすめです。

 

衣装ケースには、服やタオルなどの布地は入れておいたまま紐で括らずに送ることが出来ます。

 

タンスとは違い、いちいち段ボールに詰める行程を省けるという訳ですね。

 

ただし、布団類は専用の袋に入れるか箱に入れるかしないと、高い金額を取られるか最悪発送してもらえなくなります。

 

次に、当たり前なのですが忘れがちになるのが灯油です。

 

もちろん危険物なので配送しませんので、ポリタンクは空にしておかないといけません。

 

冬などの寒い時期は注意です。

 

引っ越し料金を誰でも簡単に大幅値下げする方法

それから、小さいお子様がいる転勤族の方などは、大きな段ボールを用意してあげて、お片づけ箱として常日頃から段ボールに入れておくようにしていると、いざ梱包となる時にいくつ箱が必要なのか、○○のおもちゃはどこだと慌てる事は無くなると思います。

 

ちなみにBOXタイプは、1BOX毎の料金なので、

荷物が少ない時はminiに変更できますが、溢れる時はいつもの荷物発送と同じように、荷物ひとつひとつを料金計算して発送になります。

 

当然同じヤマトでも、扱いが違うので面倒になります。

 

環境については、お子様がいらっしゃる場合、公園の近くに引っ越すとゴミ捨て場も近いしで便利なのですが、虫が多く、締め切った筈と思っていてもかなりの数が家に入り込んできます。

 

覚悟が必要なほどに…。

 

その点を注意して立地を決めたほうが良いと思います。